2014年 06月 22日 ( 4 )

ラジオ好っきゃねん 6/21

野球中継などの影響を受け、
短縮や休止になってしまった回、
フルで流れる局もあるみたいですねぇ。
ちょっと詳しく確かめてみなければ☆(*▼▼)ゞ

オープニングのクイズは、
妖精さんへ向けて出題されます♪
ラクロスのキーパー的なポジションを、
どのように称するのかが問われており、
「ラクロス知ってます?」たっちょんが振れば、
「いっぱい知ってる」不思議な返しのヤスくんσ(^_^;)
「ネットにボール掛けて投げるヤツ」と、
正しく説明していて安心させられました(*^^*)b
そんなヤスくんの「キーパーソン」という答えに、
「切るとこちゃう!天然出すな」突っ込み、
自身は「ゴールキーパー」と解答するたっちょん、
「引っ掛け問題?」ヤスくんが驚いてますけど(ノ▽≦*)

タイトルコールと共にBGMが流れ、
たっちょんが喋り始める…よりも早く、
ヤスくんが何やら口ずさみ始めています(O_O)
「ルール無視やな」「何なん?お前」
「なんで歌い出した?」笑いながら問えば、
「『止め処なく流れる涙』って出てきたから」
どうやら、舞い降りていたようですね(;^_^A
台本に原因があると分析してみたり(・・*)ゞ
企画の趣旨を説明しながらの涙腺トーク、
「緩くなってきた」的に言うてるヤスくんへ、
「昔から緩い方やな」と返すたっちょん(*^m^*)
番組で槇原さんの生歌を聴きながら泣き、
カラオケでたっちょんの歌に落涙したとも…。
「気持ち悪い話やなぁ」貴方が振りましたね♪(* ̄ー ̄)v

「忠義&章大、泣きません!」
今回は2人で挑む形になっており、
「ウルッときても我慢」のルールに、
「人の気持ちを無視してる」的な反応が(;^_^A
真剣に厳しく叱咤なさった親友さんへ、
感謝の念を綴られたリスナーさんのメールに、
「むっちゃ良いコーナーやん」と感嘆し、
「家で聴いてたら泣いてるなぁ」浸るヤスくん。
たっちょんも、その感想に同意しながら、
「ふざけ出すんですよ…」プチ苦言をσ(^_^;)

「忠義&章大、泣きます!」
セット企画である旨を伝え、
「普通のメールで泣いてみよう」促せば、
「逆に?」訝るようにヤスくんが反応( ̄ー ̄;)
職場の先輩に敬意を表されるリスナーさん、
強烈なクシャミには耐え難いとお悩みのようで、
メールを読む声も震えているようでした(*TーT)
「泣けるかぁー!そんなんちゃうやん」
「セット企画とかじゃないやん」喚くヤスくん、
「笑ってたやん」たっちょんに指摘しつつ、
その声にも怪しさが漂っていますけど(ノ▽≦*)
「安田くん読んでもらってイイですか?」
あら、ゲストにお願いしちゃってますね( ̄m ̄*)
「岡山は地味」「稲葉さんしかいない」
リスナーさんの嘆きを代読するヤスくん(ノ_ ; )
「稲葉さんに失礼やろ!凄い人おるやん!」
今度は、たっちょんが焦っていたようなσ(^_^;)
「感情グチャグチャ」零すヤスくんを、
「読むの上手いわ」たっちょんが褒めたり(*^^*)v
「泣かれへんわぁー」「泣かせてよ」
嘆息と懇願のコンビネーションも見事☆
「好評なのは『泣きません』の方やと思う」
「『泣きます』で使われるかもしれない」
分析の上、警戒を促すパーソナリティσ(^_^;)

後半は「エイトレンジャー2」について、
あらすじや見所などが案内されていきます☆
前作が、キャラクター紹介だとしたら、
本作は、更に細かく掘り下げられていて、
コメディ色も強くなっているんだとか?(*^m^*)
途中、エイトレンジャーをご存知ない方のため、
経緯を説明するたっちょんの配慮も素敵でした☆
「何処まで話してイイか…」と躊躇いつつ、
「お金持ちになってる」「仲間割れ」
「涙あり笑いありアクションあり」などと、
興味を引くには十分な案内だったと思います(*▼▼)ゞ
ブルーさん的な見所は「見た目」だそうで、
「中身は映画観て頂いて」畏まりました(シ_ _)シ
青への執着が増した理由も気になるところ…。
そしてグリーンさんは「僕だけ鹿児島出身」
「もうちょっとグレードアップしてます」と、
大川くんのキャラクターに関してナビゲート♪
彼の発する言葉は伝わっていないはずなのに、
普通に会話が進む面白さもあるようです(ノ▽≦*)
また、撮影中の印象的なエピソードとしては、
記録的な大雪の日のロケで高速が止まり、
千葉まで向かうのに相当な時間を要したとか、
雪が何日か残ったのを逆手に取る形で、
「塩のビーチ」の設定に変えられたあたり、
堤監督の機転や斬新な発想に圧倒されます(O_O)
「この夏ピッタリなので、軽い気持ちで」
「どの年代の方でも楽しんで頂ける作品」と、
自信を持って薦める2人が頼もしい限り☆(⌒-⌒)b

「ここで1曲お送りしたい」と、
妖精間で弾き語りの要請が♪( ´ ▽ ` )
「前回演ったやんか」的に返しつつも、
程無くギターの音色が響き始めるワケで((o(*^^*)o))
チューニングを確認するヤスくんに向かって、
「ホンマにギター弾けんの?」今更な問いが(笑)。
「テープやと思ってた」「テープちゃうわ」
可愛い攻防も…テープで通じますかね?( ̄ー ̄;)
即興で「エイトレンジャー」の何かを奏で、
「やっぱ“まもりたい”にしよう」となりつつ、
響き始めたのは“さよならバス”でした♪( ´▽`)
アンコール的に「大倉に捧げる曲」が披露され、
サクッと告げられたタイトルにニヤッと(* ̄ー ̄)v
「安田章大くんで“大倉忠義”でした」と、
なかなかシュールな曲紹介が為されました(ノ▽≦*)

クイズの答えを告げるバック、
悲しげだったり、ポップだったり、
ヤスくんのギターが表情豊かに鳴れば、
「引っ張られるわ!」とパーソナリティ(T▽T)
正解が「ゴーリー」だと伝えられれば、
「惜しいやん」何処がやねんヾ(ーー )
全国のラクロッサーさんへの応援メッセージも、
ヤスくんが弾き語りで届けていました♪( ´▽`)
「盛りだくさんでしたねぇ」と総括モードへ移り、
「いろんなゲスト呼ぶって話やったけど」
「今んとこ、安田くんだけなんです」と…。
髙木くんのコトも忘れてませんとも(*▼▼)ゞ←誰?
「安田くんに学ぶとこたくさんあります」
たっちょんの言葉で「幸せに寝れますわ」と…。
早くもお休みモードだったのでしょうか?σ(^_^;)
他にも「めげない心臓」を評価していたり(ノ▽≦*)
たっちょんの「いつでもお待ちしております」に、
「また宜しくお願いします」と返すヤスくん、
ラストは「また歌うの?」的な流れになり、
一言の“さよなら”が奏でられていました♪ヽ(*^^*)ノ

プライベートの2人が垣間見られるようで、
聴きながら寛げる心地好い時間でした♪( ´▽`)

by marooon8 | 2014-06-22 23:34 | エイトごと

Re:丸の大切な日 6○22

でらーっくしょん。

お相手を厳選しようと努めて
いる折です(◎ ◎)♪

ラベンダーにて、1曲。

ワッフルたちに睨まれながらの
ワンダホーライフだ(*^-^*)
お、最早サルサ!
あと、レーズン補充の効能&追
鴨ねぎっ!!

さらに、めいだけのリレーΨq゛

はだしはだし!!

結果は、お店ギッシリやぁ~(◎ ◎)☆


訪日の功☆

リフレッシュ感が伝わります♪
どうもありがとう!

by marooon8 | 2014-06-22 13:40 | マルごと

Rainy words

おはようございます♪
雨の西麻布…ではなく、
雨の日曜日となりました。
何とも微妙な被り具合というか、
見事に「に」しか合ってませんけど(;^_^A

ちなみに現在は雨の止み間、
「雨」と「止み間」を合わせたら、
「アメマ」とやらが浮かんできたワケで、
そこから「アマース」へと繋げたくなったり…。
はて、私は先程から何を言っているのやら?(・・*)ゞ

週に一度の休日、
脳にも休養を与えながら、
ボチボチいっときましょう♪ヽ(*^^*)ノ

by marooon8 | 2014-06-22 11:58 | ワタクシごと

6月21日∞拍手御礼

こんばんは☆
降っては濡れ、止んでは蒸れ、
韻を踏むようなノリの昼間を経て、
ガッツリ降雨な夜へと変わりました。
まだまだ梅雨は続いていますねぇσ(^_^;)

夏至というコトで、
日の長さを確かめるべく、
暮れゆく西の空をげしげしと…。
もとい、しげしげと眺めたものです。
えぇ、言いたいだけでスミマセン(シ_ _)シ

で、肝心の日没には気付かなかったという(T▽T)

今日も拍手を頂けて凄く嬉しかったです。背筋の伸びる感覚です♪
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2014-06-22 00:00 | 感謝ごと