<   2011年 06月 ( 182 )   > この月の画像一覧

Re:丸の大切な日 Jun.27

ざいたくに。

 春一番から「サドルベリータイト」↑ 

 油田巡回、探査でアレコレ
弾け唸っております♪ 

 偶には、面影が魅了して、
相性わらず大捕物のワッサービに届きました=3 

 本日は潤沢に2時限、
ストレッサからゴッドスパから
ホイルマッサージと設けました b 

 本体はビブレッシュ☆絶体調!! 

  物影の狭間に打った玉だよ☆ 

 全体像に芳しい1口でした=3 

行き交う3本線、空も見守ってるでしょうか? 
どうもありがとう!

by marooon8 | 2011-06-27 12:25 | マルごと

有言実行のカタチ?(違)

おはようございます♪ 
更に涼しく感じられる朝です(*^^*ゞ 
雨も夜通し降り続いてましたからねぇ(*゜‐゜) 

「ございます」と書いたものの、
心理的には「ギョざいます」かもしれません。
まさに「ギョギョギョー!」って感じでしたから(◎_◎;) 

「寝坊も遅刻も…」云々と書いた2日後、
ガッツリ寝過ごしてからの起床でヤンス(T▽T) 
時間にして40分…いや、8×5分ですねぇ☆(拘) 
睡眠不足が解消されて良かったぁ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ←屈折ヒナティブ 

今日は別の変化にも気付かされました。
いつの間にか、物干し台が新調されてたんですよね。
傘を引っくり返したような形状の、憎いあんちくしょう(-ω☆) 

骨太の頑丈そうなヤツが、堂々と腕を広げてます☆ 
いや、足かも…何本あるんだろ?(←後で数えたらええやん) 

せめて、先代を労う暇を与えてほしかったです(ノω・、) 

あ、浸ってる場合じゃありませんでした。
遅れを取り戻すべく、努めて参りましょう!(・◇・)ゞ 

by marooon8 | 2011-06-27 08:50 | ワタクシごと

「はぁ?」と訊いて「むはっ♪」として

背後で扇風機が風を送ってくれる深夜。
背中を押してもらっているかのようで( ̄∇ ̄*)ゞ 
尚、我が家の扇風機には、しっかり羽があります☆ 
まるで、Kinkiさんの曲を表すみたいに(←何だと?) 

「関ジャニ通信」はブラックさんとオレンジさんでした♪ 
「どうも横山裕です」「どうも丸山隆平です」あら、シンプル♪ 
「6月、終わってしまいますよ」「1年の半分が経つんですね」
「上半期が過ぎますから」「あっという間ですねぇ」
「気付いたら年末ですか?」
そこまでっ!Σ(- -ノ)ノ 
「半年、あっちゅー間」「早かったねぇ」もう、回想モードっすか( - ゛-) 
「3ヶ月連続リリースで、半分終わった感じあるし」
「舞台やってたでしょ?」「映画もあったし」ヒナちゃんが言えば
「僕個人としても、グループとしても、むっちゃ楽しいわ」
「行ったり来たりして」
ここで「グループ」が出るあたり、好きです♪(⌒-⌒)b 
「24時間テレビ」に関しても「準備がたくさんありますから」
「伝えるコトもいっぱいありますね」「楽しみにしててほしいですよ」
“365日家族”のアナウンスに続いては「ヤスが、もうすぐ初日」
「亮もドラマあるし」「誰かしら、何か」
「ずーっと動いてますね」
関ジャニ∞にとっても、eighterにとっても、充実しまくりです!(≧∇≦)v 
「別フレ」や「with」のお知らせでは「はーい!お願いします」こちらこそ(〃∇〃) 
「オープニングナンバーはこちら」「“Train in the rain”」
実際の雨音と相まってのフルコーラス、ますます風情が感じられました☆ 

CM明け「横山裕です」「どうも『ちょけやま』こと丸山隆平です」
「ちょけやまー♪」「なんや、ちょこやまー♪」
「お前も『ちょこやま』やで」「こんにちはぁ♪」
2人の「ちょけやま」がジャレてて可愛いっす♪(〃∇〃) 
今回は「究極の選択」でした。
「究極なん、お願いよ!究極やからね!」
早くもテンション上がっちゃってる人が(; ̄ー ̄) 

一生、食べられなくなったら困るのは?
A:ハンバーグ B:コロッケ

「うわぁー、これ究極やな!」「これは困った!」
「俺は両方食べたいなぁ!」
「揚げ物、好きやしな」
「俺、決まったで」言うヨコさんに対し「なんで、そんな冷静な!」
「こんな究極の選択なのに」
「いや、どっちでもええから」
「何!?そんな食いしん坊の横山が」物凄い温度差になってます( ▽|||) 
迷っているらしいマルちゃん「うーん…来週にしてイイ?」言えば
「来週にしよ」「うん、それでええよ」アッサリなヨコヒナの反応に
「2人で、それ止めて」「何とか今決めるから」焦り始めます。
「無理せんでもええで」優しさを与えながら
「俺はハンバーグ」「俺もハンバーグ」2人はサッサと発表し、
「皆が言ってない方って思ってるやろ?」ヨコさんに読まれ
「そんなコトない!」「そっちの『オイシイ』じゃない」
「俺、そんな業界に塗れてないで」
強く否定するマルちゃん。
「結構、塗れてる」言われちゃってるし(T▽T) 
「俺、単純にハンバーグのんが食うから」「俺も、食べる率やな」
「コロッケって、どれぐらい食うてないやろ?」
「ロケ弁に入ってるくらい?」ヨコヒナの意見が一致チュウ♪(*/∇\*) 
「お肉屋さんのコロッケ食べたら、めっちゃ美味かった」言えば
「いや、行かへんし」さほど食べないヨコさんはバッサリ(T▽T) 
めげないマルちゃん「パンに挟んであって、めっちゃ美味しかった」
「『フワサク』って知ってる?」
えーっと、不破万作さん?(素) 
「めちゃめちゃ美味しかってん!」「ハンバーグも、松坂牛100%とかあるやん」
「コロッケ、パンに挟まれてるの」力説しちゃって、可愛いなぁ♪”(*>ω<)o" 
「何て言うんやったっけ?」問われ「フワサク」普通に答えたら
「とんちんかんに『ぬけさく』っておって」「俳優さんには『ゆうさく』が」
「コロッケでもカニクリームとかあるやん」
「そんなん、出てこーへんって」
「模索せんでもええって」「やるなぁお前」
「サクサクいこうや!」
「やるなぁー」
「はっさく♪」「そうさく♪」「もさく♪」チョケ合いながらの、きょうさく♪ 

残念な女の子は、どっち?
A:言葉遣いが汚い B:食べ方が汚い

「それは究極やな!」マルちゃんが騒いだかと思えば
「ホンマに」「このお題で、色々出てきたけど、これは究極」
ヨコヒナも認めちゃってます。何でしょ?この一心同体感(*´ェ`*) 
「どっちもアカンわ」「どっちも残念」「どっちも嫌い」
既にグサグサくる感じですけど、どっちも厳しいなぁ(ー'`ー;) 
「もう決まったん?」振られ「俺、会話!言葉遣い」とヨコさん。
「俺も、強いて言うならな」またしても一致しちゃって♪(">▽<)っ 
「マルは?」「Bやな」「なんで?」「Bやから」
「なんで?」「Bですね」「『なんで?』って訊いてんねん!」
「うーん…Bなんやったっけ?」「シバくぞ!」血液型じゃないかしら?(←戯言) 
「めっちゃ怒ってんで」聴いてる方は楽しいっすけど☆( ̄ー ̄) 
「食べ方汚いとなぁ…」「魚の食べ方、綺麗な人が好きなんですよ」
「箸使い上手な人とか」「料理がある程度できる人の方が」
「愛情持ってる分、綺麗に食べる感じ」
料理しませんが、何か?<( ̄- ̄)> 
「そんな綺麗な人が『マジうめーな!』って言うねんで」
「俺、それがアカンねん」
ヨコさんは許容範囲のようでした(σo ̄) 
「店員さんにタメ語とか?」あぁー、当店にもいらっしゃいます(←乗っかるな)。
「会話の方が、食べるときより多い」「食事は1日2回くらいやろ」
「会話で、何回イラッとするか」「自分のツレに会わしたりしても」
そのあたり、具体的な話になってきますよねぇ( ̄ー ̄;)ゞ 
「女の子が食べ方汚かったら、俺は目瞑って『修行中』って言うで」
「食べ方、汚い方が許せる」
「どっちかやね」そういう問題ですしね(冷)。
「今、女子に言われて腹立つんが『はぁ?』ってヤツ」
「あー!それ嫌やな」「『え?』を『はぁ?』って言う」
「そこまで?酷いなぁ」「異性…ちゃうわ、同性でも嫌」
大学時代の友人を思い出しつつ、自分も言ってそうだなぁと(・・*)ゞ 
「名古屋の人って『はぁ?』って言うよ」何故そんな地域限定で( ̄∇ ̄;) 
「『はぁ?』って、めっちゃ嫌」「ショックやねぇ、傷つくね」
「女性のNGってある?」問われ「基本ない」答えると
「絶対あるで!『はぁ?』なんか絶対ないわ」よっぽど気に障るみたいです。
「そんなん当たり前やね」言うヒナちゃん、NGな言動を3つ挙げさせられます。
「言葉遣いは絶対」「店員にタメ口とか」「飯でクチャクチャいうヤツとか」
「あとは…せやなー、浸け睫毛」
ちょっと意外な答えでしたが、
「目で、こうやる人おらんやろ」「なんや、そのジェスチャー」
「目に手ぇ当ててパカパカ」
ヨコさん、そこに食いつきますか( ̄m ̄* ) 
「あんまりなぁー」「マストアイテムかもしれんけど、なくても可愛いやん」
あら、褒められちゃった?(*/∇\*) ←睫毛だけは長い女 
「アイラインの下が嫌い」と聴き「アイライン好きやなー」好きそうやなぁ(笑)。
「上はわかるけど、下、あれアカン」よう見てますねぇ(  ̄_ ̄) 
「コンプレックスを埋めてんねんな」上手いコト言っちゃって(ノ∇≦*) 
「大阪の番組で『マッチが何本載るか』ってやってて、十何本いってた」
「あれって、固めて貼っつけとんねんな」「俺はイイけど」何の補足?(ΦωΦ) 
「飯、取り分けるヤツとかも『自分でやるわい』って」
「大人が集まっとるところで」「何ちょっと『出来ます』って出しよんねん」
「チャキチャキしすぎる子も『じっとしとけ』って、逆に気ぃ遣う」

熱くなって声が大きくなるヒナちゃん「目の前に、その子がおるみたい」
「俺ちゃうし」「『ゴメン』って言うから許して」慄いてる様子(T▽T) 
「やりすぎてる子はアカンなぁ」「好きな子がやってくれたら嬉しい」
「俺は、好きな子がやってたらヤキモチ焼く」「『俺だけにして』って」
それ、コンサート中のファンの心境に近いかもしれません(爆)。
「焼き石、顔につけるで」「俺はつけ麺か!」ちょいザワッとしてます(;^_^A 
「お前は『つけ麺』ちゃう!『丸山』や」「真面目なツッコミ止めて」
「乳揉むな!」「めんどくさい」どういう状況になってるんでしょ? 
今度はマルちゃんが問い質され「強いて1個言うなら浮気?」答えるも
「そんなん誰でもやん!」「マルならではの」
「80年代のアイドルちゃうねんから」
80年代には無い質問かと(笑)。
「靴の踵、踏んどるとか」「ヤンチャやなぁー、めっちゃ急いで外出たんや」
まるで、朝の私について言い当てられているかのようで( ̄_ ̄|||) 
「露出が多すぎると嫌やな」「肩とかズルッと」「肩テロンやろ?」
「気になって『もぉっ!』て直したくなる」「『ムハッ』てなる自分も嫌やし」
「興奮状態になるのも嫌やし」
「ムハッ」は言い換えました( ̄m ̄〃) 
「男、あれ好きやねん」「狙ってるのが露骨に見えるとアカンな」
「あからさまなんがなぁ」アンコールでの、たっちょんとかなぁ(*ё_ё*) 
「曲いきましょうか?」「それでは聴いて下さい“365日家族”」
トークとのギャップも、清らかな曲で癒されます♪・:*:・ ( ̄* ) 

名言&作品紹介、名言には「まぁ、そうやろうね」
「モテる女よりね」的な反応でした。三上さんのドラマかしら?(・-・) 
キーワードでは「小学校のときってブルマでした?」唐突な質問が飛びます。
「ギリ、そうでした」「俺らの頃まではブルマやった」
「もうブルマじゃなくなったん?」「その後が何かは見たりせぇへんけど」
たどたどしい口調に「何言うてんの?」「お前、外人やったっけ?」
「凄い迷路入ってったで」「何言うてるかわからんかったで」
なんとなく、昨日の「スバラジ」を聴いてもらいたくなったり(鬼)。
「今は短パンみたいなヤツ?」「何で?」
「偏見ちゃうの?」「『エロい』とか大人が決めて」
「当時なんか、何も思えへんよな」
今は違うんでしょうか?( ̄¬ ̄*) 
「俺、あれも『制服が可愛い』ってのもわからん」ヨコさんの言葉に
「制服は好きですか?コスプレ的な」重ねて訊くマルちゃん。
「好きちゃうって言うてるやん」当然な返しに「OLさんも?」と来ます。
「OLさんのは好き」「あれも制服やで」「リクルートスーツとかな」
「白いカッターシャツで、めっちゃ好き」実際そんなに多くなさそうですが(主観)。
「マルは何がええの?コスプレみたいな」「ホンマのヤツ言うて!引かんから」
「『こんな格好してほしい』って」
貴方が引かなくてもリスナーは…いえ、別に(自重)。
「強いて言うならば、映画版の『エヴァンゲリオン』」「『序』と『破』まであって」
「はぁ?」「ひぃ?」「なんか違うよ!」良かった、気付いてくれて(*´σー`) 
「その『破』の式波アスカが着てたテスト用のスーツがあるんですよ」
「ボディ…」
「もうええわ!」振ったんアンタや!ヾ(ーー ) 
語感に食いついたマルちゃん「『萌えー』ってなってんの?」ダジャレか( ̄∇ ̄;) 
ヒナちゃんに対しては「チャイナやろ?」よくご存知で( ̄m ̄〃) 
「俺、ずーっとやもん」「スリットがたまらん」
「もう1個、半袖のもええねん」「ノースリーブがポピュラーやけど」
「袖ついてるほうが、よりスリットが際立つ」「露出を埋めてくれるから」

またマニアックなところを突いてきましたねぇ(; ̄ー ̄A 
「またファンの子がツアー回ったら着てくるで?」
「こないだも『おい、チャイナ!』って」
「右っ側の上のヤツな」
「『似合ってるで』って」「普段あんま褒めへんのに」
「そんな補足情報要らんわ」いや、貴重な報告に感謝します(*▼▼)ゞ 
「好みって変わらへんわ」「一貫しててええんちゃう?」ブレない魅力(-ω☆) 

エンディングでは“マイホーム”をバックに、
わさビーフ当選者を発表、拍手と共に「おめでとう」祝福されます。
ラストは、全員「さよならー」で優しく終わってました♪(〃⌒∇⌒)ゞ 

by marooon8 | 2011-06-27 02:16 | エイトごと

6月26日∞拍手御礼

こんばんは☆ 
テレビの音量を絞ると、
窓を打つ雨の音が響いてきます(*゜‐゜) 

汗が体温を下げるのと同じように、
雨は空気を冷やしてくれているのでしょうか? 
全く関係なかったらスミマセン( ̄∇ ̄;) ←根っからの文系 

漸く毛布からタオルケットに変わり、
カーペットも片付けられました♪(*^^*ゞ 

例によって昼寝を試みたんですが、
眠気とは裏腹に、寝つけず仕舞いでした(_ _。) 
夢と現実の双方で親に叱咤されていたらしく…(汗)。

見逃してくれよぉー♪( * ̄▽ ̄)σ ←続・昭和 

昼食は少し遅めになり、
父に至ってはビールまで嗜んでました。
もちろん、夜もガッツリ飲んでいたワケで、
こないだ抜いた意味って一体...( = =) ←定例休肝日 

その後、阪神×巨人に興じる父の傍ら、
オレンジ好きのeighterでアンチ巨人な私は、
原監督の背番号「88」や、谷選手の「8」よりも、
鳥谷選手の誕生日の話題に食いついちゃってました(-ω☆) 

30歳を迎えたと説明されており、
咄嗟に「タメやん!」と反応してみたり。
いや、私と一緒じゃないっすよ(←わかってます)。

どうやら「祝ってもらうような歳じゃない」と
本人が語っていたそうで…何を仰るウサギさん!ヾ( ̄o ̄;) 

年齢を重ねられるって、凄く素敵なコトだと感じてます。
幾つになっても、お祝いされちゃいましょー☆ヽ(*^^*)ノ←要らん世話 

今日も拍手を頂けて凄く嬉しかったです。心はHeat upし続けてます♪ 
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2011-06-27 00:00 | 感謝ごと

Blowy Sunday

“台風ジェネレーション”って曲がありましたねぇ。
「どんな世代やねん」的にツッコミを入れておきながら、
脳内ではモー娘。が流れ始め…レボリューションや!ヾ(ーー ) 

幼少期「たいふういっか」と聴く度、
ベタに「台風一家」だと思い込んでました。
さぞかし賑やかな家族なんだろうなぁと♪(*´σー`) 
「タイフーン」が「台風」でるなら、「ハリケーン」は? 
なんて、またアレコレ考え、字を当てようとしてみたり(暇)。

そんなこんなで、5号さんは九州を掠めていきました。
午前中は風が気持ち良かったので、窓を開け放ってたんですが、
嘗ての同僚に貰った手紙や資料が部屋を舞い…片付けなきゃ(ノ_-;) 

13時前後から一時的に風雨が強まったものの、
大事には至らず済んでます。午後1時ゆえ?(←何だと?) 

「台風=九州」的に思われがちですが、
九州北部は、決して経験値が高くありません。
南部や四国の皆さんを「先輩!」と呼びたくなるほど。
沖縄に至っては「師匠!」って感じでしょうか?(←何ノリ?) 
不慣れなせいか、直撃に遭うとテンパりまくるんですけど(・・*)ゞ 

最も強烈だったのが91年秋の19号
…って、あれから20年経つんですかっ!?Σ(- -ノ)ノ 
家や店にもダメージを食らった結果、改築に至りました。

新築の家で暮らし始めた93年7月には、
台風が接近する最中、クレーン車が近所に運び込まれ、
工事関係者や施工主と揉めた記憶も…って何の話?(; ̄ー ̄) 

台風の目に入ると、気圧の変化で
耳に違和感を覚えたりするんですよね。
蒸し暑い中、空を見てみたくなったり(*゜‐゜) 
「吹き返しは進行方向の右が強い」みたいな観念も
自ずと植えつけられ…案外、縁遠くないのかしら?(←渦中のブレ) 

近年は、台風の発生時期が明らかに早まり、
日本の近海で育つケースも増えてきたように思えます。
こういうのも、温暖化の影響だったりするんですかねぇ?(ノω・、) 

まぁ、細かいコトはわかりませんが(投)、
人生の追い風にしていきたいものです☆ヽ(*^^*)ノ←まとめ下手 

by marooon8 | 2011-06-26 20:03 | ワタクシごと

Re:丸の大切な日 Jun.26

かれのち。

  アッサイですなぁ☆ 

我は、∞時に布を纏う訳で
気が咎めました(◎ ◎); 

 心身泥まみれ;;;; 

酎ハイネットかっ(>▽<)ノ゛

  ちょいちょい!!; 
 敷きてマグに豆が成分を宿していまして M↑ 

酒蔵庫に ヘ(* - -)ノ ザルメッシュ!ヘ(* - -)ノ
…………?バッシュ!!!!ヘ(* - -)ノ 
 グシャッ(◎ ◎)? 

髪ながぁーいっ!! 

  近県のタンキニにドルギッシュ ヘ(* - -)ノ いや、
マッシュ ヘ(* - -)ノヘ(* - -)ノヘ(* - -)ノヘ(* - -)ノヘ(* - -)ノヘ(* - -)ノ 

 ダンゴジュースをシュゥーッと
サラダに浸し込んだのであった☆ 

 快活山康平(*^.-*)b゛ 

 すかし、さんじゃぽの緩さはっ☆ 

 て、笑いきや彼方にはムチャ険しく、
続報では鮫は頬が照るらしい J;;; 

 ふなさぁーんっ!! 

そりゃぁ、まずまず色調原理を
ドッカリしなければ、乱しちゃうよぉっ=3=3 

 小節と気配の点まぐれに老けんなぁっ!! 

 君も弾けへんもんっ○=3 

 しかも、時は走りだす☆ 

フェンスは阻むのか護るのか…
どうもありがとう!

by marooon8 | 2011-06-26 12:26 | マルごと

冒険JAPAN 関ジャニ∞MAP~高知~

腰痛に顔を歪めながら目覚めた朝、
リビングでは、暴風が吹き荒れてました( ▽|||) 
カーペット等が一掃され、やっと季節相応になったものの、
私物は方々へ散っており…何処ぉー?(* ̄o ̄)ゝ←呼んでみる 

母はガミガミ言った直後に笑顔を見せたり、
なかなか風向きが安定しない様子ですねぇ(ー'`ー;) 
パンイチの父も、何かと煮え切らない態度だったり…。
とにかく、暗雲垂れ込めているといった状況でしょうか?( ̄_ ̄|||) 

パンの賞味期限が危うい気配で、
果物を食べる順番で揉めたりもして(=◇=;) 

あら、工藤さんがイチロー語ってる♪(*'▽'*) ←豹変 
その昔、雑誌で光GENJIの彼と対談してたなぁ...( = =) 

オープニングは高知城、
やすばが並んで挨拶してます♪(*^^*ゞ 
3年前、天守閣まで登ったんですよねぇ☆(〃∇〃) 
両親が、当時の旅館について回想してたりとか(;^_^A 
案内人について「高知が生んだ最高のアイドル」
「歴史的な番組になる」
すばるんの言葉に母が「広末?」言うてます。
ひろめ市場で「あー、Majiで!Majiで!」
「恋する3秒前くらい」
テンション上がってる様子のヤスくん。
後ろ姿を見ながら「広末さん!」呼べば即答な島崎さん(笑)。
重なって崩れ落ちる2人が可愛かったですねぇ♪(*´ェ`*) 
オススメのチャンバラ貝に舌鼓を打つすばるん。
ジッと見つめるヤスくんが健気な感じでした(*^.^*) 

「土佐ジロー」のクチコミ内容を把握し、
お店にまで顔が利く様子の広末…いや島崎さん。
「頼り甲斐あるわー!」言いながらチャリを飛ばしていきます。
嘗ては栄えていなかったらしく、
マックが1985年にオープンしたとか(*゜。゜) 
あら、渋谷さん「マック」って呼ぶんですね(・・*)ゞ 
赤と黒が基調になったお店で「どんな感じなんですか?」問えば
BGMがかき消される程の大声で笑ってらっしゃるとか( ̄∇ ̄;) 
父がボソッと「高知の人間は明るいからなぁ」光る頭で言うてました。
お皿に並べられた肉を見て「鶏ですよね?これ」
「これでお幾らですか?」
興味を示す2人に、
地元ゆえコスパが良いため1000円だと答えられるご主人。
鶏肉について「大好きです!」「大好きです!」言う2人。
「私のコトは?」言われると、口篭っちゃいました(━_━)ゝ 
食べて膝をぶつけたり頭を掻き毟ったり、ヤスくんが忙しそうです(;^_^A 
「白子食えます?」「濃厚!」揃って元気になってしまったやすば。
ワッコさんの期待が高まっているようで…逃げてぇー!( 」´0`)」 
すき焼きが調理される間、両親が新潟の鶏すき焼きを語ってました(余談)。
寄り添って見守り、食べて悶える2人のリアクションがイイっすねぇ♪(≧∇≦)b 
島崎さんに「カレシいるんですか?」「どんな人がタイプなんすか?」
やすばが立て続けに質問をぶつけ…逆襲ですか?( ̄ー ̄) 
歳を訊かれたすばるん「僕、29です」言えば
「ちょうどイイ」との反応( ▽|||) 
そうこうしてる間に、すき焼きが完成し、ご機嫌に頬張る面々。
しかし「渋やん、猫舌なんですよ」隣でジタバタしてますねぇ。
「フーフーしてあげよっか?」と返す姐御なノリが好きです☆(*TーT)b 

「ハランボとチチコ」のクチコミが紹介され、
渋谷さんが、わかりやすくニヤケてました♪( * ̄▽ ̄)σ 
移動しながら、島崎さんの学生時代について話を聴きます。
卓球部での活動に没頭されていたらしく、
「見せてくださいよ」って…言うたな? 
卓球場を訪れ、先ずは島崎vs渋谷のSS対決☆ 
「負けたらどうします?」というコトで、
罰ゲームは「カツオを食べられない」と…言うたな?(←2回目) 
序盤は好調だった関ジャニ∞チーム、
サーブの「シュッ!」が可愛いっす♪(〃⌒∇⌒)ゞ 
選手交代しつつ、「8-8」でスコアが並び…エイトォォー☆(〃 ̄∇)」 
ヤスくんと島崎さん、それぞれにポイントを重ね
「なんてテレビ的な」「一旦CMです!」あ、タモ谷さん(*▼▼)ゞ 

「『CM明け』言って」促す島崎さん、わかってらっしゃいます(ノ∇≦*) 
関ジャニ∞チームは島崎さんに敗れ、やすば対決では師匠が勝利っ☆ヽ(▽⌒*) 
「せつない」言う声がホントに切なかったです(ノω・、) 
それ以上に、ハシャいでる29歳が可愛かったんですけど♪(*/∇\*) 
不貞腐れながら歩くヤスくん。両サイドは「カツオ♪カツオ♪」ご機嫌です♪(*´σー`) 
予約すれば、わら焼き等も体験できるとあり、カツオを運ぶのは食べられない彼(_ _。) 
チチコが取り出され「のど仏?」言えば心臓だとか( ̄ー ̄;)ゞ 
ハランボは大トロ、何れも稀少部位になるそうですねぇ(*゜‐゜) 
わら焼きで「熱い!」訴えれば
「カツオはもっと熱い!」そりゃそーだ(ノ∇≦*) 
氷水に浸けないのを見て、母が意外そうなリアクションをしてました。
「言わんでもわかるやろ」すばるんの目は口ほどに語ります。
超至近距離で口に運ばれる様子を見せつけられたり…キビシーッ!(古) 
ハランボにも「甘い!」と嬉しそうに伝える渋谷さん。
そのとき、不意打ちでカツオ泥棒が現れてしまいました(ノ||| ̄▽)ノ 

「ゆず庵」について「めんどくさい店」と説明する島崎さん。
「ゆずばっかりとか?」母の予想が安易すぎてややこしいというか( - ゛-) 
高知の名産が伝えられると「小ナスね♪」反応する八百屋おばちゃん。
雨が降り出したようで、3人は揃って右手に傘を持ちながら歩いてます。
お店の外観に「夢あるなぁー♪」感心した様子の29歳。
3馬鹿さんの間で、よく聴くフレーズですよねぇ♪(*´∇`*) 
龍馬スタイルの店長さんがお持ちになったのは、
一見、普通のパフェですが…カツオくんがっ!Σ(- -ノ)ノ 
島崎さんの見事なフリで、食べさせられるハメになったヤスくん。
「主張しすぎ!」顔を歪めてました。想像しときます(ー'`ー;) 
「何でこんな感じになったんですか?」訊けば、
お客さんを喜ばせるためとのお答え。VIVA☆サービス精神!ヾ(〃^∇^)ノ 
一方「オムライスでフェラーリを買った」なんて話も出て、
運ばれてきたのは「世界一おいしいオムライス」とのコト。
「どこ真面目やねん!」ってツッコミも効けました(*TーT)b 
美味しそうに食べるヤスくんを見ながら、訝しげな顔つきのすばるん。
色々ありすぎて、未だ不安が残る半信半疑な状態のようです(; ̄ー ̄A 
屋台の情報が紹介され、島崎さんから「泊まらない?」迫られてました(汗)。

「次回は浅草キッドの玉ちゃんと♪」24時間ドラマ組ですねっ♪(ノ´▽`)ノ 
お弁当も、きっちり食べさせて頂きましたっ☆(⌒-⌒)b

by marooon8 | 2011-06-26 10:57 | エイトごと

エア腕枕?

おはようございます♪ 
夜中の雨は止んだようです。
涼しい朝と言えるでしょうか?(*´σー`) 

6月26日、露天風呂の日ですね☆ 
日曜だというのもあり、温泉地は賑うかもしれません。
くれぐれも露出過多にはお気をつけ遊ばせ!(*▼▼)ゞ ←何の心配? 

さて、6月再収集…もとい最終週、
「Special Photo Book」で遊びたいと思います♪(*^^*ゞ 

右半分を一瞥し、左をガッツリ眺めてみれば、
表紙の集合ショットを別アングルで収めた1枚です(ノ´▽`)ノ 
確かに、この並びでしたよねぇ。まさに私好みな感じで♪(*/∇\*) 

ヒナちゃんの笑顔にブレはなく、
たっちょんは、ヒナちゃんの胸を覆う勢いで
後ろから手首ごと掛けながらの真剣な面差し(*ё_ё*) 
左肩を掴み、そこにネクタイまで添わせちゃって、
片方だけランドセル背負ってるみたいに見えますよ( ̄m ̄* ) 

たっちょんの肩というか背中というか、
黒いラインが平行し、指先は丸まって…すばえもん♪(〃∇〃) 
躊躇っているように見える手元、やっぱ好っきゃねーん☆(*´O`) 
すばるんの右手は、ヤスくんの左肩に置かれているんでしょうか? 
曲げた指の第一関節が、ヨコさんの肩の生地を波打たせてるみたいです。
では、そういう結論にしてもよろしいでしょうか?( ̄- ̄)ゞ←立場不明 

基本、前列は立ち位置や間隔に差がある感じですねぇ。
ヤンマーは、ヨコヒナより少し高い台の上かもしれません。
或いは、ヨコさんだけが降りてる状態だったり…見えん( - ゛-) ←諦めろ 

ここは、マル亮に着目しましょう(-ω☆) ←行き着く先 
ワリと内向きに構えている感じのヨコヒナヤス3人と比べ、
亮ちゃんだけが肩を開き、正面を向いているみたいに見えます。
その右肩、掴まれた指に…誰かの手が被ってるぅー!(9 ̄^ ̄)9 

隠されたマルちゃんの小指は、
優しく添えられてるのでしょうか?(*´ェ`*) 
肘を上げながら、疲れそうな角度で構えているデコ全開ボーイ。
その腕に頭を寄せるかのような亮ちゃんの笑顔…幸せっ☆・:*:・ ( ̄* ) 

こうなると、マルちゃんの左手が、
どのあたりに置かれてるか気になるワケで(*゜‐゜) 
ヤスくんのパーマに紛れ、亮ちゃんの左肩に…なんてな♪(※和久さん風) 

咲き誇る無限大の笑顔を浴びながら、
暑さも風雨も凌いでいきましょー!ヾ(〃^∇^)ノ 

by marooon8 | 2011-06-26 08:58 | エイトごと

スバラジ 6/25

番組開始10分前、パジャマのまま外に出ました。
今年初の自販機ダッシュを決行した形になります☆
夏場の私、どうしようもなく炭酸欲旺盛です♪( ̄∇ ̄*)ゞ 
遂にあの謎も解明され、スッキリ感も倍増チュウです☆ 

「はーい、こんばんは」いつにも増して緩っ!Σ(- -ノ)ノ 
「どうもー、始まりましたよー」「軽ーく始めていきますけど」
「いやぁー、どうですか?」「何ですか?もう」
「6月終わります、もう」「7月なりますよ」
4日後っすよ、もう( - ゛-) 
「夏で『24時間テレビ』も控えております」「どうなるんでしょ?」
「全く初めてですからねぇ、関ジャニ∞」「錦戸は、1回NEWSでやってますけど」
「他は完全に初体験ですから…どうなんねやろ?」
eighterも初体験っ☆(*/∇\*) 
「24時間、テレビに出続けるっていうのがねぇ」「打ち合わせとか、やってますけど」
「スタッフさんからは『始まったら、あっという間』って言われるんですよ」
「想像がつかないですよね」「『なんか知らんけど、最後は感動する』って」
「『何度やっても感動や』って言うし」「どうなんでしょうねぇ?」

「どうなる?」系の問いかけも3回続いちゃってどうなりますかね? 
「24時間やり続けたコト?」「『モンハン』でも休憩しないと疲れますしねぇ」
「いや、ちょっと」「でも、これ…体力つけていかないとね」
「24時間、大変ですよね」「キープするのにねぇ」
実際、想像つきません(*゜‐゜) 
スタッフさんから、起き続ける練習を提案されますが
「その練習、意味ないでしょ?」「鍛えたところで強くなるとかでもないし」
更に1日置きに起きたり寝たりとの助言で「体調おかしなるわ」ですよね(T▽T) 
「いや、でも大きいコトですから」「頑張っていきたいっすよ」
「経験したら、どう感じるのかとか、楽しみですね」
「頑張りたいと思いますけど」「楽しみにして頂きたいです」

強い意気込みに続いてタイトルコールが流れました♪(〃⌒∇⌒)ゞ 

「今夜はねー、あのコーナー」
「あんなコトから、こんなコトまで、色々起こりますよ」

一瞬、「ドラえもん」かと思っちゃいました( ̄∇ ̄;) 
「色々ありますから、楽しんでって下さいよ」がってんだいっ!(* ̄0 ̄)ノ 
「今夜の1曲目、聴いて頂きたいと思います」
「関ジャニ∞で“イエローパンジーストリート”」

皆の声が、ジンワリ沁みて届きます♪・:*:・ ( ̄* ) 

今回も沢山メッセージが寄せられたコトについて
「ありがとぉー!」温かい声で伝えられました♪(*´∇`*) 
先ずは「スバラジ」聴きたさにPCをお求めになったというリスナーさん。
昨年のツアーに初参戦されたそうで、すばるんの声に鳥肌が立ったそうです。
「ありがとうございます!」「28歳、看護師」そこかい!ヾ(ーー ) 
「看護師さんから、こんな良いメール頂いちゃいました」
「今はパソコンでも聴けるようになってますし」
「楽しいですから聴いてみて下さい」
はーい、畏まりました(・◇・)ゞ 

BGMに“ONE”が流れる中、
次のリスナーさんのメールが紹介されます。
40cm級の太めのヘビと遭遇してしまったらしく、
恐怖のあまり、お父様に「30m」と伝えられたとか( ▽|||) 
「うわ、これは凄いなぁー」「40cmの太め…ヘビねぇ」
「僕、全然ダメです」
あら、意外なような、そうでもないような(・-・) 
「40cm、太めってなると危ないなぁー」「毒ヘビとかやったら怖いし」
まぁ、そこ考えるとビビりますけどねぇ( ̄_ ̄|||) 
「10年以上前ですけど、タイに『ヘビ山』があるって」
「『ナントカ探検隊』みたいなロケ行ったんですよ」
あるある探検隊?(違) 
「タイの山奥で、ヘビが…それこそ、アナコンダとか」
「コブラでも『白コブラ』って真っ白のヤツとか」
「現地では『縁起が良い』って神的な扱いやったんですけど」
「『人食いヘビ』とかもおって」「資料館みたいなとこ行ったら」
「人が丸呑みされてる写真とか普通に飾ってあって」
「頭からお腹半分、入ってもうてて」「ヘビこんなんですよ」
「ラジオで『こんなん』って、ゴメンナサイ」
どういたしまして(*▼▼)ゞ 
「僕の、この胴体の太さぐらいの、物凄い長い…大蛇ですよね」
「めっちゃ怖かったですよ!」「流石に人食いヘビはいなかったですけど」
「いわゆる毒蛇とか」「現地のヘビ使いみたいな人に、何人も案内してもらって」
「僕らは、ちゃんと長袖、長ズボン、手袋なんですけど」
「現地の人は、ハーパンに半袖」「素手で『バン』掴んで『ポーン』投げて」
「『嘘やん!』って」「怖いですよ、ヘビは」
学んだんですねぇ...( = =) 
「色々やってますよ!ジャニーズらしからぬロケ」
「今まででも、上位に入るくらいちゃうかな?」
「僕と生田斗真と2人で」「今、役者で頑張ってますけど」
「2人で『早よ帰りたいなぁ』って、ずっと言ってたの憶えてます」
「苦手です、爬虫類とかって」「好きな人いるんですか?」
「アルフィーの坂崎さん?あぁー、なるほど」頷きつつ、
「わからんわ、その感覚だけは」「気をつけてほしい」

途中からBGMが“ワッハッハー!”に変わってました♪(*´σー`) 

次のリスナーさんは、とにかく言葉を噛んでしまうらしく、
接客でも早口すぎて注意されるんだそうです。わかるなぁ(ノω・、) 
「おるなー、これは」「噛む人」「何、言うてるかわからん人」
「素人さんはイイでしょうけど」「あ、でもコンビニの接客とか困るか」
「僕らの仕事では致命的ですよね」「まぁ、うち何人かいるんですけど」
「噛むで言うと横山」
三十路を歩み始めたところなのに!o(TヘTo) 
「何を言うてるのかわからん噛み方」「言葉を間違えるし」
「ヤスの場合は、言葉そのものを違う言葉で認識してるから」

思い当たる節がありすぎるっていう( ̄∇ ̄;) 
「全員で収録してるとき、ヤスが頓珍漢なコト言うでしょ」
「それこそ早口で、何言うてるかわからん」「それを突っ込むのがヨコで」
「また噛んで、散らかりすぎ」「絶対、そこ2人やったらアカンでって」
「えらいコトなるから」
つまり「Kicyu」も噛んでるワケか♪(* ̄  ̄)b ←誤解 
「僕は噛まへんし、早口言葉もスラッと言えますし」「僕、噛まないっすよねー」
「早口言葉の企画とかスラッと」
某横山さんの「ツラッと」が脳裏に(*TーT) 
「早口言葉とかで『全員言えたら成功』みたいな企画があって」
「いっつも思うのは、その文章を頭で想像しながら」
「なぞっていくようなイメージで」「そうすれば噛まへん」

某番組で、奏功した例もありましたよねぇ♪(⌒-⌒)b 
「焦らんコトですよね」「『噛んだらアカン』って思ったらダメですし」
「バランスですよ!気持ちの」
あら、若干噛み気味に聴こえたような(・・*)ゞ 

「こんばんワッショイ」の挨拶で始まったメールに
「流行らへんな」いきなりバッサリきちゃいました(T▽T) 
“Eightopop!!!!!!!”の笑い声の順番について、
物真似しながら教えてほしいとのリクエストです。
「何これ?」「『イッツオーライ』的に『ふつおた』来たけど」
翼くんの番組以外で「ふつおた」って初めて聴いたかも(*´ェ`*) 
「これ、順番…何やったっけなー?」
「くわちゃんも『いやぁー』言うてる」「僕は2番目やったはず」
「その他わからない」「聴いてみようか?」
あ、声が優しい♪(*ノ∇)ゝ 
「1回聴いてみて、考えてみよう」「ちょうどイイから」
「さ、じゃあ、その曲を聴いてみたいと思います」
「関ジャニ∞で“Eightopop!!!!!!!”」
最後は強烈に残るんですよね(笑)。

「“Eightopop!!!!!!!”でした…んですけど、わかりましたよ」
「聴きたいか?」
お願いしてみようではないか( ̄ー ̄) ←上から 
「1番は村上ですよ」「そこから渋谷、大倉」
「安田、横山、錦戸、丸山」
最後の名前の並びがツボっす(-ω☆) 
「その後に『eight』みたいのも、順番に言ってるんですけど」
「そこは教えません」「そこは焦らしますよ」
S谷モードですね。
「『どうしてもわからん』ってコトやったら」
「また、くわちゃんに訊いてみますよ」
結局は、くわちゃん頼みなんすね(;^_^A 

「妄想鉄道すばるナイン」
前回はゲームのネタでしたねぇ。
「ザックリした結果が出ましたけど」えぇ、それなりに毎回(笑)。
今回のテーマは「高校野球の女子マネージャーだったら?」
「これは、いわゆる『もしドラ』」
「映画にもなってる感じでしょうね」
詳しいのう(* ̄- ̄) 
「凄いなー、女子マネージャーって」
「どういう…『サポートしたい!』みたいな?」「お世話係か」
「そっから恋に発展するってコトも」「高校生だから」
「『好きな人がいるから』みたいな」「まぁ、でも…僕」
「やっぱメインどこじゃない」「エースとか4番とか、逆にダメ」
「注目度が高すぎて、しんどくなる」「外すぎても嫌やし」
「セカンドとか、6番とか打ってる…っていう、そういうヤツ」

なるほど、ピンポイントで突いてきますね☆(ΦωΦ) 
「ものすご良いヤツ」「ガツガツもしてない」篠塚さん的な?(←昭和) 
「試合前は…でもねー、どうするんやろな?」「御守をプレゼントして」
「手作りのを、1人ひとりに」「レギュラー、補欠、監督も含め全員に」
「セカンドの、その子だけにはスペシャルな御守を」
「メッセージつきで中に手紙も入ってて」
メッセージの他に手紙?( ̄  ̄;) 
「皆と同じように渡すけど」「終わってから電話して『違うの渡したいから』って」
「『明日は、これ持ってって』『今から渡しに行っていい?』甘酸っぱいっすね」
「何て言うて渡すんやろ?」「負けたときのコト考えたら…」
「試合が始まる前『行くぞ!』ってときに『見て』って」
緊迫してるだろうに(T▽T) 
「手紙は仕込んどきたいですから…試合前に」
「『勝ったら、どう?』みたいなコトでしょうね」
「『勝ったら、どう?』って」
笑ってますけど…言うたんアンタや(* ̄o ̄)ゝ 
「『勝ったら、どないですか?』みたいな『ご褒美だよー』みたいな」
「『なぁセカンドー!』つって」
告白かと思えば、軽いっすねぇ( ̄ー ̄;)ゞ 
「負けたら…でも、向こうが言うてくるまで待つ」「意外と待ちますよね」
「そこは『勝ったら、どう?』って言うてるから」
「負けたから、セカンド気にしてるし」「1回、様子見ますよね」

駆け引きを楽しむ女子マネージャーって…小悪魔やなぁ( ̄m ̄* ) 
「意外とモテてるかもしれない、僕ぐらいなると」「ファーストからサード」
「センターにライトに」「内野から外野までどんどん言い寄られて」
「そんな中、まさかのセカンド推しですから」
「そこで、心の拠り所になってくるパイプ役はキャッチャー」
「良いヤツですよ」「いつも相談乗ってくれるんですよ」
「キャッチャーに、いつも相談して『でもセカンドやろ?』」
「『そこ曲げたらアカン』って」「キャッチャーも、好きなんですよ」
「でも…涙出るわ」「良いヤツなんですよ」
入り込みすぎだっていう( ̄∇ ̄;) 
結果について「そうや、今話した中で」踏まえつつ
「キャッチャーと親友になる」そこに落ち着きましたか(ノ∇≦*) 
「結局『キャッチャーええヤツやな』って」
「恋にはいかないんですよ」「卒業しても、ずっとイイ関係」
「連絡取り合ってるけど、キャッチャーは俺に対して何かある」
「凄い良いヤツですよ」「会いたいもん!このキャッチャーに」

えーっと「タッチ」あたりに登場してるような気がします(* ̄σー ̄) 
「じゃあ、ここで1曲聴いて下さい」「関ジャニ∞で“Train in the rain”」
電車の中に降ったら大変っすよねぇ(←そこ?)。

「さぁ、エンディングですけど」「キャッチャー、良いヤツやわー」
「結局、卒業して付き合いあるんですけど」
「結婚とかなると、キャッチャーかなって」
「こういう人と結婚したりするんかな?って」
続いていたとは(ノ∇≦*) 
ラストは「セカンド、ごめん!」勝ったかもしれんのにぃ!<(T◇T)> 

by marooon8 | 2011-06-26 01:39 | エイトごと

6月25日∞拍手御礼

こんばんは☆ 
2日ぶりのハイボールで悦に入ってます♪(〃∇〃) 
ハイボール中毒、略せば「ハイチュウ」かな?( ̄m ̄* ) ←迷惑 

「すべらない話」を早々に諦め、
両親の顔色を見て「土ワイ」へ変えました。
そこで「仕分け∞」の先輩俳優お2人を発見っ!(*゜▽゜ノノ゛☆ 

ヨコさんが一発で当てた方と、
亮ちゃんがラストに漸く当てられた方。
思いっきり両極端な結末でしたねぇ( ̄∇ ̄;) 

ある程度、予報も当たったのか、
午後はガッツリ雨に降られてバンザイ! 
おや、マッチ先輩の歌が流れてきたような(  ̄_ ̄) 

そんな折、店で試食に用意したメロンが、
かなり残念な味だと気付いてしまったんですよね。
名前はグリム…「愚りむ」だとぉー!?(9 ̄^ ̄)9 ←被害妄想 

お客さんに「あまり美味しくないんですけど」
「よかったら召し上がりませんか?」なんて薦める私、
果たして、この仕事に向いてると言えるんでしょうか?( - ゛-) 

正直者が馬鹿を見るのであれば、
馬鹿正直者が拝む景色は明るいはずっ☆ヽ(▽⌒*) 

今日も拍手を頂けて凄く嬉しかったです。月は見えずとも眩しいです♪ 
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2011-06-26 00:00 | 感謝ごと